おでかけ グルメ

銀座・朧月(おぼろつき)トッピングにまでこだわる「特製つけ麺」

更新日:

東京の一等地銀座に食べログアワードで賞を受賞した過去がある名店「銀座 朧月(おぼろづき)」に行ってきました。

ここのつけ麺は見た目が印象的な「特製濃厚つけ麺」が人気なのですが、かなり不思議に感じる味でしたよ〜!

 

閉店間際でも行列が出来る人気店!

閉店30分前に訪れましたが、飲み終わりのサラリーマンであろう姿が店外に4人も並んでいました。

↑ハートで隠しているのは、あまりのイチャつきっぷりだったので、プライバシー保護しております。笑

店内は木目調を基調としたシックで落ち着いた空間。

カウンターが7席のみの小さなお店です。

 

看板メニューは濃厚魚介つけ麺

朧月の一番人気は魚介系スープをベースとした「特製つけ麺」(1050円)

麺は並盛り(200g)、中盛り(300g)、大盛り(400g)の3種類から選択。

 

今回は大盛を注文!

大盛は100円増しとなります。

実際に食べてみて、細部までかなりのこだわりが感じられた印象。

チャーシューはオーダーごとに1枚ずつ網に乗せ、バーナーで炙るため、香ばしくも中はジューシーで絶妙な食べ応え!

卵も麺の器に黄身が溢れるほど、とろけています。

口コミではかなりドロドロ系のつけ汁だと言われていましたが、実際口にすると思っていたほど、味はしつこくなくて、とても飲みやすかったです!

中には玉ねぎが入っていてほんのり甘い風味も楽しめるのが最大の特徴でしょう!

 

麺は太めのストレート。

写真では伝わっていませんが、とにかくツルツルテカテカしていて、箸で掴むのが若干難しいくらいキレッキレに滑ります。

いざ口に入れると、噛んでいくたびに麺の旨味の風味が口の中いっぱいに広がって、つけ汁に入れなくても食べていけそうな勢いです。

 

麺、つけ汁、さらにはトッピングにも細工してある朧月のつけ麺。

店主の強い思いをぜひ感じてみてはいかが!

 

銀座・朧月(おぼろつき)

住所︰〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目3−5 第一高橋ビル 1F

営業時間︰【月.火.祝】11:30~15:30/17:30~22:00

【水.木.金】11:30〜16:00/17:30〜23:00

【土・日】11:30~16:00/17:00~22:00
※スープがなくなり次第終了

席数︰7席(カウンターのみ)

食べログの評価はこちら

-おでかけ, グルメ

Copyright© はげログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.