マネー

2タップで出来る「LINE家計簿」余計な入力不要でズボラ向き

投稿日:

LINEは2018年11月13日から、家計簿や資産の管理が利用できる新サービス「LINE家計簿」をスタート。

普通の家計簿と違い、面倒な入力がなく、しかもむちゃくちゃ単純すぎて衝撃を受けました!

 

“楽しく続ける楽しく貯まる"がコンセプト

利用はもちろん完全無料!

LINEアプリ上の「ウォレットタブ」から簡単にアクセスできて、独立したアプリ版も提供しています!

※LINE家計簿を利用するには決済サービス「LINE Pay」を事前に登録しておく必要があります。

 

 

アプリ版と普通のライン版の違いは?

アプリ版

銀行やクレジットカード電子マネーなどの金融サービスや LINEポイントとの連携が可能。
それらの情報を一元で管理をし、自動で家計簿を作成。
さらに嬉しいのが 、LINE Payでの送金や支払いなど利用履歴 残高確認を自動で家計簿に反映してくれます!

 

普通のライン版

魅力はアクセスの良さ!

LINEアプリの立ち上げからたったの2タップで「LINE家計簿」を起動させられる!

登録も家計簿をタップし、利用規約の同意をタップすればすぐ使える状態になるので、面倒な個人情報の入力はありません。

簡易版は、お金のやり取りの記録や金融などサービスの情報が瞬時に確認できます。

アプリ版と違い、普通のLINE版は一部の機能に制限がかかっている。

そのため、フル機能で使いこなしたい場合はアプリをダウンロードしておくことがおすすめ!

LINE Payと連動していて、決済後は自動的に家計簿に入力されるため、自分での操作は一切不要!

 

アプリ版では手入力のほか、レシートを撮影すると品目や金額を読み取り自動入力する仕組みも構築。

入力された収支をもとに“今日使えるお金”の上限を自動計算してくれる機能や、過去の支出をグラフ化した1週間や1ヶ月単位のレポートを無料で閲覧できる機能なども備えています!

-マネー

Copyright© はげログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.