健康

痩せてるのにぽっこりお腹は「胃下垂」が原因!

更新日:

普段から小食で痩せているのに、なぜかお腹周りメタボのようにお腹が張っていることってありますか?

その理由は「胃下垂」が原因かもしれませんよー。

では、なぜ痩せ型に多いと言われているでしょうか??

 

 

胃下垂は病気ではない!

そもそも胃下垂とは名前の通り、正常な位置より胃が下に垂れ下がっている状態のこと。

胃下垂そのものは病気ではなく胃の形に異常があることを指します。

 

本来、私たちの胃はみぞおちあたりにあります。

しかし胃下垂の人は、胃の下部分がお腹の下腹部に垂れてくるためお腹がぽっこりするんですよ。

 

 

胃下垂の症状は

  • 消化不良による胃もたれや食欲不振
  • 消化促進のために胃酸が過剰に分泌されることによって胃痛・胸焼けの症状もある

胃下垂自体は病気ではないのですが、そのまま放置し重症化しますと「胃アトニー」を発症する可能性があります。

 

胃アトニーとは、胃の筋力が低下して消化がスムーズに出来なくなる病気です。

胃下垂と併発する事が多く、胃の痛みや膨満感、食欲不振、吐き気、腰痛、精神障害といった症状を引き起こし、日常生活に影響が出る場合もあります。

スポンサーリンク

 

特に胃下垂になりやすい人

  • 痩せ型または急激なダイエットをして痩せた人

→ 胃を支える脂肪や筋肉が足りなくなることで下に垂れ下がる

  • 暴飲暴食

→ 食べる量が多くなりますと胃の重さによって下に下がってしまうそう

 

しかし、明確な因果関係があるわけでは無いそうで、痩せているからといって必ずしも胃下垂になるとは限らないそう。

私も身長180cmで体重65kgと人より痩せ型ですが、胃下垂の症状にはいずれも当てはまりませんでしたので、痩せている=胃下垂というイメージは間違っているということですね。

 

 

胃下垂を防ぐためには!?

  1. 一度に食べる量を少なくする→ 食べる際にはよく噛んで食べるようにしましょう(目安として1口30回前後)
  2. 甘いものを控える→ 糖分は胃の消化を妨げるだけでなく、筋肉を緩めてしまい下に垂れる原因に
  3. 姿勢を良くする→ 姿勢が悪い(猫背)と背中の筋力が低下、前傾姿勢になることで胃が下がってしまうリスクを高めてしまいます。
  4. ストレスを発散する→ ストレスは胃の消化を妨げる原因となり「胃アトニー」の併発にも繋がります。無理をしないことを心がけましょう。

 

 

最後に

「生まれつきだから大丈夫!」と知らずにそのまま放置しているあなた!!

将来的には重症化を招くケースがありますので、ぽっこりお腹な人は特に注意しましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

-健康

Copyright© はげログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.