マネー

ポイント50%付与も!ICOCAのポイントサービスがお得すぎる!

更新日:

JR西日本は交通系ICカード「ICOCA」でポイントを扱う「ICOCAポイント」を2018年10月1日からスタートします。

これまで京阪神の電車をお得に乗れていた「昼間特割きっぷ」が9月末で廃止になりますが、お得なサービスが新たに始まります。

また、SMART ICOCAの利用に応じて貯まる「J-WESTポイント」は9月末で終了します。

 

 

ICOCAポイントについて

1ヶ月の乗車回数や買い物に使う電子マネーの利用した金額に応じてポイントが貯まるシステムになります。

毎月1日〜その月の末日までの利用実績に応じてポイントが付与されます。

貯まったポイントは1ポイント1円で換算され、翌月6日に再びICOCAにチャージして電車や買い物に利用することが出来ます。

 

【ポイントの付与条件】

  • ICOCAポイントサービス対象エリアの駅相互間の利用で、登録されたICOCAにより、乗車駅、降車駅の自動改札機を利用した場合
  • 電子マネー決済はICOCA対応店舗での利用

 

ポイントサービス実施対象エリア

画像引用元:JR西日本

 

 

ポイントの種類について

列車の利用でもらえる「時間帯指定ポイント」と「利用回数」ポイント

ICOCA加盟店での買い物で貯まる「電子マネーポイント」の3種類があるので、それぞれの特徴について紹介します。

スポンサーリンク

時間帯指定ポイント

JR神戸線・京都線・宝塚線の一部区間を対象としたポイントサービス。

対象区間内でかつ対象時間内に1ヶ月に4回以上利用すると、4回目以降は1回ごとにポイントが貯まります。

ポイント付与率は運賃の30%〜最大で50%も付与される区間もありますよ!

時間指定ポイントの対象時間

  • 平日は10:00〜17:00までに入場していること
  • 土日祝日と年末年始は終日

 

▼▼区間ごとのポイント付与率一覧▼▼

画像引用元:JR西日本

ちなみにポイントが付与される対象は大人のICOCAカードのみとなっているので注意!

 

利用回数ポイント

同一運賃区間を11回以上利用した際にもらえるポイント。

11回目以降に乗車しますと、1回ごとに運賃の10%のポイントが付与されます。

大人と子ども両方のICOCAに対応しています。

 

電子マネーポイント

ICOCAが加盟しているお店でのICOCA支払い時に付与されるポイント。

※加盟店によってポイントの付与される条件が異なりますので、よく確認しておきましょう。

 

 

ポイントが付与されない事例

  • JR西日本以外のICOCAエリアの駅相互間の利用
  • JR西日本以外のICOCAエリアからJR西日本のICOCAエリアの駅相互間の利用
  • のりこし精算機でICOCAとその他のきっぷを併用した精算
  • 自動券売機でのきっぷ購入など

 

 

登録方法について

ICOCAポイントサービスを利用するには事前登録が必要になります。

 

【登録の方法としては】

  • ICOCAエリアの一部の紺色とピンク色の自動券売機 →8/20以降、順次利用登録が可能
  • WEB(スマホ・パソコン)→8月下旬から開始

この2つとなります。

 

注意点!

  • WEBで登録する場合は、登録完了まで最大10日間かかる
  • WEB登録の場合、JR西日本が利用登録が完了した翌日から利用分のポイントが付与されるWEBで申し込んだ翌日からではないので注意
  • SMART ICOCA」は利用登録不要。新規登録者も不要

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

-マネー

Copyright© はげログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.