コラム

二日酔いを早く治すために 飲酒後に必ずやっておくこと

投稿日:

同僚との決起目的や歓送迎会、時にはお客様との打ち合わせ、プライベートでは友人と一緒に食事をするなど、社会人になるとお酒の席に参加する機会が増えますよねー。

平日がほとんどですが、やはり週末などは少し深酒をしてしまうなど、次の日にお酒が残っている、なんてことは度々あります。

 

 

私がやっていた二日酔い対策

以前、飲食店で働いていた時にお客さんから教えて頂いた方法があります。

それは、

  • 飲酒後に炭水化物を取る
  • 寝る前に水を飲む

これをすると、たしかに次の日にお酒が残るといった感覚も少し軽減され、実感を得られたので、その日から飲んだ時はおにぎりやサンドイッチなどを食べ、水を飲んでから寝るように心がけました。

水にはデトックス効果があるため、翌日もこまめに飲んでいます。

スポンサーリンク

翌日もしんどいとき

軽減されるとはいえ、やはり次の日の朝は気持ちが悪かったり、スッキリしない日がほとんどでした。

そこで、たまたま冷蔵庫にあったのがオレンジジュース

そのままでは二日酔いの時には濃いな、と思ったので炭酸水を半々で割り飲んだところ、効果てきめん!

すごくスッキリとして、目が覚めました。

 

その後、再度シャワーを浴びてから朝食。

その時に食べるべきなのが、シジミの出汁をお湯で割り、ご飯を食べれば、朝の8時には二日酔いも感じず、身の回りの作業をこなし、お昼の予定にとても爽快な気分で向かうことができたのです!

 

それからというものの、私の中での二日酔い防止と二日酔い対策のゴールデンルールができました。

  • 飲んで帰る日は寝る前に炭水化物を少し摂り、水を飲んで寝る
  • 朝起きてからオレンジジュースを炭酸で割り、シャワーを浴びて、シジミの出汁をお湯で割り、ご飯を食べる

という、二つのちょっとした自助努力で、お酒の席にも抵抗なく参加でき、次の日も仕事や予定にしっかりも行くことができるようになりました。

 

もちろん、個人差があると思いますが、効果はあると思いますので、是非お試しください!

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

-コラム

Copyright© はげログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.