コラム

【仕事体験談】引っ越しバイトがしんどいのは本当?給料がヤバすぎた

投稿日:

これまでさまざま仕事を体験してきた自称「バイトヲタク」の私がシリーズでお伝えする“仕事体験談”

今回はガテン系バイトの大堂である「引っ越しのお仕事」を実際に経験してみて感じたことを紹介します!

 

超単純な仕事

アルバイトの引っ越しの仕事は、めちゃくちゃ単純です。

 

それは「荷物を運ぶ」ただこれだけです!

 

会社によっては割れ物など壊れやすいものを梱包する作業がありますが、ほとんどの会社は社員の人がやります。

しかし、バイトでも慣れてきたら梱包も任されますが、特別難しいことはありませんし、しっかりと教えてくれます。

 

とにかくバイトのメインの仕事は荷物を壊さずにトラックまで運ぶ!または家の中に運び入れることです。

それさえ出来れば、この仕事はもう怖いものなしです!

ただ、万が一荷物を落としたり、壁にぶつけたりして破損させてしまうと弁償させる可能性が高いので、神経は使う仕事です。

 

 

しんどいのは本当なの??

時期にもよりますが、普段から運動をしている人でも多少はきついと感じるでしょう。

引越しの繁忙期としては、2月〜4月の新年度直が最も忙しくなります。

朝は7時出勤、帰りは9時ぐらいになることも多々あります。

1日で5件も回ることもざらにあるのでめちゃくちゃしんどいです!

さらに現場が団地やアパートになると階段作業になるのでもっと大変。。

 

ですが繁忙期が過ぎればそれほどきついとは感じませんし、逆にめちゃくちゃ楽です。

特に月初はめちゃくちゃ暇になります。

 

なぜか?

その月の家賃を払えば月末まで居座ることができます。

そのため月末になると一斉に皆さん引っ越すので忙しくなるわけです。

 

最近では、女性の引っ越し作業員も増えていて、男だけの仕事では無くなりつつあります。

可愛い子も中にはいるので、出会いも普通にありますよ♪

スポンサーリンク

 

バイトでもめちゃ稼げる!

仕事内容としては大変ですが、気になる給料は、例えバイトでもそれなりの金額がもらえます!

時給に換算するとほとんどの会社が1000円以上あり、都市部になると1200円以上も当たり前になってきます。

拘束時間を考えると日給1万円以上は当たり前に稼げます。

さらに繁忙期になると、時給1500円以上の会社も出てきますから、1日で2万円も夢ではありませんよ〜!

 

やっぱりみなさんキツイ印象だと思っているせいか、作業人員も集まらないので、給料も上げざるおえないからでしょう。。

バイトにとっては、めちゃくちゃ稼げる仕事であることは間違いありません!

 

あとこの仕事の美味しいところはお客さんからドリンクがもらえたり、親切な人だとお昼ご飯代までいただけちゃいます!

ですが、会社によっては貰ったお昼ご飯代は社員の人に奪われるケチな奴も中にはいます。笑

 

 

楽して効率よく稼ぐ裏技♪

私がオススメする働き方としては派遣会社を経由して引っ越しバイトに行くのがベストです!

派遣会社を仲介すると、1件だけの作業員を募集することがあるためです。

なので1日ぶっ通しはしんどいけど、1件だけだったらめちゃ楽だし、稼げるし、さらに契約していた時間よりも早く終わる可能性もあります。

仮に早く終わったとしても、契約していた時間までの給料がちゃんともらえる所が多いので、時間もお金も稼げて一石二鳥です!

もちろん現場によっては階段作業で時間がかかる場合もあるので、そこはあなたの日頃の運次第です。笑

 

 

まとめ

今後、長く引っ越しの仕事をしようと検討しているのであれば、入社は繁忙期が終わってからのタイミングにしましょう。

繁忙期やその直前に入ると、慣れていない段階で鬼の忙しさを経験しますので、すぐに辞めてしまう可能性が高いです。

対して短期でがっつり稼ぎたい人なら、、

断然、繁忙期直前に入るのがおすすめです!!

3月の半ばになると時給2000円にまで上げている会社もありますので、余裕で1日2万円は貰えますよ♪

 

ただ繁忙期はめちゃくちゃしんどいので、それを覚悟した上で働きましょうね。

どれだけキツくてもくれぐれも無断で飛ばないように!笑

めちゃくちゃ迷惑になるので。。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

-コラム

Copyright© はげログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.