偏差値35が数検準1級に挑戦!

【数検日記①】偏差値35の今の実力は小6レベルだった。

投稿日:

本格的に数検の勉強をスタート!と言いたいところでしたが、初日は今の実力を確認することに。

まずは出来て当然の小学校レベルに相当する「算数検定6級」で実力チェックしました!

 

 

 

算数検定6級の内容は?

算数検定という名前ですが、出題内容が小学校卒業レベルのためであり、数学検定と同じ名称、資格です。
問題は全部で30問あります。

 

出題内容としては、、

  • 分数の足し算引き算
  • 小数・分数のかけ算割り算
  • 速さ・距離・時間
  • 割合、百分率
  • 図形(三角形や円の面積や体積など)
  • 比例・反比例
  • 資料の理解

 

普通の23歳なら、まず余裕で解ける問題ばかり。

超基礎中の基礎です!!

 

 

 

結果は…

たった30問、内10問程は計算問題でしたが、全部解き終えるのに1時間もかかってしまいました。。

検定時間50分やのに。笑

 

さあ採点をしてみると、、

まさかの30問中10問間違い〜!!

 

文章問題を間違えるのであればまだ良いけど(それでも小6レベルw)計算問題も余裕で落としてる。しかも1問目から。笑

現時点では数検準1級どころか、算数検定6級すら受からん状況です。

これこそ真のポンコツでしょう!

 

 

果たしてここから3ヶ月で高卒レベルを完全にマスターすることが出来るのか!?

今のクソみたいな成績が知れて、この先めちゃくちゃやりがいを感じられることは間違いないので、自分自身楽しみです♪

とにかく学生時代とは違い、留年とかノルマなど何も縛られることがないので、楽しみながらやりたいと思います!

-偏差値35が数検準1級に挑戦!

Copyright© はげログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.