レビュー

【悪用厳禁】「Zenly」位置情報が共有できて防犯面では良いが怖すぎる

投稿日:

スマホがあれば、常に友達や友人の位置情報が共有できるアプリ『Zenly(ゼンリー)』

実際に使ってみましたが、防犯面で安心出来るのはもちろんですが、使い方次第では恐怖を覚えるかもしれません。。

 

 

 

Zenlyとは

位置情報が共有できる無料のシェアアプリ。

友達や家族の居場所が常時リアルタイムに知らせることが出来るため、例えば待ち合わせ時にわざわざ細かく説明する必要がないので便利!

位置情報のほかにも、携帯の充電残量や移動時の速度まで分かっちゃいます。

これらの情報は、すべてマップ上で表示されるので、誰がどこにいるのかが一目瞭然です!!

 

 

 

機能について

位置情報の共有

Zenlyユーザー同士なら、居場所が知れるのはもちろん、その人に会いに行くまでの距離やルートを調べることも出来ます!

またツイッターやLINEなどのSNSを利用してZenlyユーザー以外の人に共有することも出来るので、待ち合わせ場所を決める時に便利。

1回につき45分まで共有可能で、15分延長したり途中中断もOK。

 

チャット機能

通常のSNSと同様に、テキストや写真が送れます。

簡単なスタンプも少ないですがあります。笑

 

プライバシー設定

常に行動が把握できる反面、若干恐怖を感じるアプリですが、ちゃんとプライバシーに配慮した機能もありますのでご安心を。

 

  • ゴーストモード

居場所を非表示にしたり、市単位の大ざっぱな表示にすることが出来ます。

位置情報を共有する友達を個別で選べる機能も。→全員に見られたくないときに便利。

 

  • プライベートモード

通常は友達の友達まで友達申請ができるのだが、この設定を使えば連絡先にいる人のみに制限することができる。

 

 

 

登録方法

1.アプリストアから「Zenly(ゼンリー)」と検索し、ダウンロード iOSAndroid

2.名前、誕生日、電話番号を登録

→ SMSでパスコードが届くので入力。

3.位置情報の許可設定にいき、許可をタップ

4.連絡先へのアクセスも許可をタップ

※これを許可しないと何も始まらない。。

これで登録は完了です。

 

この時点で連絡先に登録してあるZenlyユーザーが表示されます。

友人の追加はほかにも、、

  • Zenly IDで追加(LINE IDと同じ役割)
  • 電話番号追加(連絡先には登録されていないが、番号だけわかるときに便利)
  • スマホ同士をBumpさせて追加(LINEで言うふるふる機能)

 

 

 

使い方によっては悪用され放題!?

子供の携帯に入れておけば、防犯面ではとても安全だし、家族間で共有すれば、災害時の安否確認にもなるので防災の観点からも役立ちそうです。

 

しかし使い方次第では、プライバシーを侵害されるリスクも十分にあり得ます。

例えば、異性間で共有していますと、限度が過ぎてストーカーに発展する可能性があります。。

なので、本当に信頼のできる人、親友や家族などに限って使うと良いかもしれません。

そもそも親しい友達でも、常に行動が監視されるので嫌がると思いますが。笑

個人的には、子供の見守りに使うのが一番ベストでしょう!

 

で、もう一つ実際使ってみて感じたことが、バッテリーの消耗が尋常ではないこと!←この点が最大のデメリット

スリープ状態でも常に位置情報機能が稼働しているので、どれだけ高性能なスマホでも一日持たないかも?

消費量を少なくしているとの情報もありますが、それでもアプリを使う前と比べて、倍ぐらい減りが早い気がします。

 

もし使ってみようとお考えの人は、友人や家族とよく相談して必要最小限の人数で利用するようにしましょう!

-レビュー

Copyright© はげログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.